おっさんホイホイブログ

おっさん視点のエンタメまとめサイト。40代向けネタ多め。

ギャンブル

スロットで感動した演出(ギミック)

2017/04/26

俺が借金200万を作ることになったスロットの演出を紹介していきますw
(パチンコ編に続き第2弾!です。パチンコ編はこちら

借金200万まで辞めれなかった理由はいろいろありますが、
単純にスロットがエンターテイメントとして楽しかったのも1つの理由です。

ということで、
感動したスロットの演出(ギミック)ベスト5を紹介したいと思います。

※ギミック以外も含めた、少し広い範囲で「演出」全般から選びました。

パチンコ編に比べると、派手な演出はなく、感心する演出が多いです

スポンサーリンク

1.フリーズ

ちょっと当たり前すぎるかもしれませんが
なんだかんだで一番テンションあがるので1位ですw

フリーズというのは、その名の通り固まってしまって
レバーもボタンも何も操作が出来なくなる状態です。

レバーを押したときに、リールが動かなくなって
0.1秒くらい「え?故障?」と思ってからのフリーズ!

レバーを押した瞬間に「プチュン」といって始まるフリーズ!

ボタンが効かなくなって気が付くフリーズ!

全部大好きですw

2.ELビジョン(EL VISION

パチスロメーカー山佐が2002年に出した液晶表示装置です。

なんと、リールの上に液晶を載せました!!!

といっても、今は全画面液晶が当たり前なので
「いや、普通だし・・・」
と言われてしまうのですが、当時は本当に衝撃でした。

当時、友人から
「リール上に液晶ついた台でてるぞ!」
と聞き
「???」
となったのを今でも覚えていますw

当時2002年に発売された機種はといえば
・アラジンA
・アントニオ猪木という名のパチスロ機
・猛獣王
などですが、いずれもリールの横や下に小さい画面がついている程度のものだけでした。

そこで登場した「ネオプラネット」!!!

今でも、あの衝撃は忘れられません。
スロットの中でも1、2を争うくらい大好きな台です。

3・確定音(キュイン、セブンフラッシュなど)

キュイン音

セブンフラッシュ

ジャグラーの「ペカッ(ガコッ)」も好きですが
やっぱりキュイン音は派手だしわかりやすくて好きです。

4.バウンドストップ(ブルリ)

ボタンを押すときに、リールがブルッと震えて止まる演出です。

ちょっと地味ですが、パチスロやり始めた頃に好きだった演出です。

ちょっと思い出補正も入っていますが好きでした。

5.マイスロ

携帯とパチスロが連携したシステムです。

スロットを、好きなキャラや好きな曲にしたり出来るカスタム機能や
ミッション機能などがついています。

脳汁が出る!というサービスではなく、
よく出来てるな~と感心した仕組みでした。

サミーがマイスロを発表した後、
各社同じような携帯との連携システムを出しました。

・ユニメモ(UNIVERSAL)
・俺スロ(ネット)
・ぱちログ(京楽)
・打-WIN(平和)
・ダイトモ(大都技研)
など。

というわけで、感動したスロットの演出(ギミック)ベスト5は以上になります。

次点は、下パネル全体がプッシュボタンとかでしょうかw
なんか他にもいっぱいあった気がするので、
思い出したらまた書きます。

(パチンコ編に続き第2弾!です。パチンコ編はこちら

-ギャンブル