おっさんホイホイブログ

おっさん視点のエンタメまとめサイト。40代向けネタ多め。

懐かしいアニメ

1975年(昭和50年)の懐かしいアニメ

2016/12/12

1975年(昭和50年)は、1994年まで20年続いた「まんが日本昔ばなし」や、タイムボカンシリーズの始まりとなる「タイムボカン」が始まった年です。

また、日本アニメーション制作の世界名作劇場シリーズとしては第1作にあたる「フランダースの犬」が放送された年でもあります。

いずれも、80年代、90年代に青春を過ごしたアラフォーの方なら、一度は見たことあるアニメなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まんが日本昔ばなし

完全に、おっさんホイホイなアニメですw 40代、50代ならOPだけで泣いちゃうんじゃないでしょうかw エンディングの「にんげんっていいな」も有名ですね。あとは、市原悦子が何役もの声を担当していたことでも有名です。

一休さん


一休さん OP ED 【HD】 投稿者 Gokokuji-Kuro

これもまた…泣けます。エンディングの「ははうえさま」はさらに泣けます。「♪ははうえさま お元気ですか ゆうべ杉のこずえに あかるくひかる星ひとつ みつけました」

フランダースの犬

ルーベンスの絵をみるネロとパトラッシュ…。最後のシーンは有名ですね。一時期は、よくテレビで感想のシーンとして取り上げられていました。

元祖天才バカボン


元祖天才バカボン OP ED 投稿者 DameningenTV

71年~72年に「天才バカボン」が放送され、75年から「元祖天才バカボン」が放送されました。エンディングの「元祖天才バカボンの春」も名曲です。♪41歳の春だから~というやつです。

タイムボカン

タイムボカンシリーズと言えば、山本正之です。このなんとなく間抜けな感じがいいですねw 2016年からは「タイムボカン24」が放送開始されました。40代とかで、子供と一緒に見てる方もいるのではないでしょうか。

ガンバの冒険


ガンバの冒険 OP ED 1975 投稿者 jinta36

勇気や友情を教えてくれる冒険もののアニメです。今でいうワンピース的な要素があるアニメです。あとは、敵キャラ「ノロイ」が怖すぎることと、エンディング曲が悲しすぎることでで有名(?)ですw

宇宙の騎士テッカマン

「新造人間キャシャーン」「破裏拳ポリマー」に続く、タツノコプロハードSFアクション路線第3弾ですが、途中で打ち切りになってしまいました。1992年に「宇宙の騎士テッカマンブレード」が放送されていますが、リメイク・続編ではないです(設定の一部を流用しただけ)

UFOロボ グレンダイザー

マジンガーシリーズの第3作です。当時、日本で流行ってた「空飛ぶ円盤 (UFO) ブーム」に乗っていますw ただ、視聴率的にはあまりよくなく、マジンガーシリーズはこのグレンダイザーで終わりとなりました。

鋼鉄ジーグ

玩具メーカーのタカラが超合金に対応して作られた「マグネモシリーズ」というおもちゃで有名な鋼鉄ジーグです。この、おもちゃありきで作られるという手法は「トランスフォーマー」や「ビーダマン」などでも使われたそうです。

勇者ライディーン

マジンガーZ儲かってるから、でかいロボットアニメやるぞ的なノリで始まったアニメらしいです。一応差別化として、敵キャラに美形キャラを入れたり、古代文明の兵器という斬新な設定にして、人気アニメになりました。

みつばちマーヤの冒険

いつも「みなしごハッチ」とごっちゃになってしまいます。。。2016年には「みつばちマーヤの大冒険」という映画にもなりました。

-懐かしいアニメ